川崎市宮前区 O邸

神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング

新築一戸建てを購入のO様。
西側を向いたリビングからお庭のフェンスまでは60㎝の奥行きしかありませんでした。
車庫上の空間にデッキを造る事で有効利用したいとご相談くださいました。

実はO様、以前HPでご紹介した『愛犬の為の小窓付きウッドデッキの記事』をご覧になって弊社にお声をかけて下さったそうです。

O様宅のウッドデッキも、ワンちゃんの意見を取り入れ(!?)、ワンちゃんとご家族皆様がくつろげる空間になりましたよ

PLAN
神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング

今年1月7日より数回にわたり打ち合わせを重ね、ご予算、要望をすり合わせ完成いたしました。
打ち合わせより完成まで3週間というスピードでした!

BEFORE/AFTER

車庫上ウッドデッキ

神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング
神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング

リビング前に奥行き4mを超える広々ウッドデッキが完成しました。
フェンスは横貼りのデザイン貼りとし、シッケンズ ダークウォルナットを塗装しています。重厚感ある玄関扉を引き立たせるデザインとしました。

神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング
神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング

リビングの掃き出し窓とフラットにお造りしたウッドデッキ。 玄関アプローチにつながる部分は、デッキを一段下げ、玄関前のタイルと同じ高さに。

玄関扉が印象的な玄関アプローチの感じを邪魔せず、スムーズにデッキと玄関前を繋げる事が狙いです。

神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング

そして、デッキと玄関前アプローチとの間には背の低いフェンスを。
これは、ワンちゃんの為のフェンス。あえて隙間を広く取った縦貼りのフェンスはワンちゃん目線で設計しました!

オープンな雰囲気を出したかった事と、フェンスの前にワンちゃんが立った時に、この隙間から外の様子が見えるようにいたしました。尻尾フリフリこちらを見ている姿が目に浮かびます(笑)

神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング

フェンスのアクセントとなるこちらの小窓もワンちゃんの為。 ここからご主人様をお見送り&お迎えするのです♪

神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング

小窓のデザインは、ご主人の意見を忠実にお造りしました

神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング

目の前に広がる風景を切り取る額縁のようです

ライティング

神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング

埋め込み式LED照明のライトアップ。ウッドデッキ空間がより広々と感じられます。

神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング

照度センサーとタイマー機能がついており、暗くなると自動点灯し、点灯後はお好みの時間で消灯します。美しさだけでなく、時間設定により閑静な住宅街の防犯にも一役買います。

神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング
神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング

丸見えだったリビングも、デッキの奥行きとフェンスのブラインド効果でこの通り。
リビングを開け広げても、通りからの視線が気にならず空気と光を取り込めるリビングとなります


シンプルながらところどころワンちゃん目線で仕立てられた小窓付きウッドデッキ。ご主人デザインの小窓がアクセントとなり個性豊かなウッドデッキに仕上がりました。

神奈川県川崎市宮前区 O邸 西側に広がるオープンエアリビング

後日、お客様より小窓から覗く柴ちゃんのお写真を送っていただいたのですが、スタッフ皆そのかわいらしさに『かわいいー♪♪』と声を上げてしまいました。
小窓からひょっこり顔を出す柴ちゃんのかわいらしさは、ご近所でも評判だそうです♪

実は、愛犬のお散歩中にウッドデッキの小窓を見てはいつも癒されたという方から「うちの家もこれがしたい!!」とガーデンハーツにお声をかけていただきました!

ご家族(愛犬)みんなが大満足のウッドデッキ施工例!併せてご覧くださいませ。

皆様はどんなウッドデッキで過ごしたいですか? それぞれの目線で『ご家族』が満足するオンリーワンのウッドデッキ造り。ガーデンハーツにどうぞお任せくださいませ。

お気軽にお問い合わせください
対応エリア 東京都内 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉
             
0120-28-8735