川崎市麻生区 M邸

神奈川県川崎市麻生区 M邸 腐蝕して乗れなくなってしまった傾斜地の庭を全てウリン材で造り替え。フェンスはこだわりの縦桟のデザインで。

腐蝕して上に乗れなくなってしまったウッドデッキの造りかえ。

傾斜地の庭に全てウリン材を使って造り直しました。

5社お見積もりをお取りになり価格は上から3番目だったのですが、デザイン、施工数の多さ、建築許可を持っているか否かで弊社をお選びいただきました。

PLAN
神奈川県川崎市麻生区 M邸 腐蝕して乗れなくなってしまった傾斜地の庭を全てウリン材で造り替え。フェンスはこだわりの縦桟のデザインで。
BEFORE/AFTER
神奈川県川崎市麻生区 M邸 腐蝕して乗れなくなってしまった傾斜地の庭を全てウリン材で造り替え。フェンスはこだわりの縦桟のデザインで。

フェンスのデザインは縦桟の特注サイズ。

神奈川県川崎市麻生区 M邸 腐蝕して乗れなくなってしまった傾斜地の庭を全てウリン材で造り替え。フェンスはこだわりの縦桟のデザインで。
神奈川県川崎市麻生区 M邸 腐蝕して乗れなくなってしまった傾斜地の庭を全てウリン材で造り替え。フェンスはこだわりの縦桟のデザインで。
神奈川県川崎市麻生区 M邸 腐蝕して乗れなくなってしまった傾斜地の庭を全てウリン材で造り替え。フェンスはこだわりの縦桟のデザインで。

見晴らしの良い部分は隙間を広めに

神奈川県川崎市麻生区 M邸 腐蝕して乗れなくなってしまった傾斜地の庭を全てウリン材で造り替え。フェンスはこだわりの縦桟のデザインで。

目線を隠したい部分は隙間を狭く設置。

お客様のご希望に合わせて自由自在にカスタマイズいたしました。


神奈川県川崎市麻生区 M邸 腐蝕して乗れなくなってしまった傾斜地の庭を全てウリン材で造り替え。フェンスはこだわりの縦桟のデザインで。

お客様は縦桟のデザインに拘りを持ってらっしゃり、

『今後40年以上腐蝕することなく安心して過ごせることは何よりも素晴らしい事』

とおっしゃっておりました。

防腐剤を何度も若い頃は張り切って塗布するのですが、段々と億劫になるものです。しかも下地には塗布する事は出来ません。 平均8年前後で造り替えの必要が出てきます。

木は腐るので敬遠なさるお客様がいらっしゃいますが、弊社が取り扱っております各ハードウッドに関してはメンテナンス無しで30年以上安心して過ごすことができます。

長く使っていただける一生もののウッドデッキ。

照明、造作家具、パーゴラ、オーニングなど今後の夢がひろがります!


お気軽にお問い合わせください
対応エリア 東京都内 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉
             
0120-28-8735