神奈川県横浜市青葉区 K様邸

【横浜市青葉区 傾斜地 ハイデッキ】坂の途中に建つご自宅に、擁壁からはね出した人工木スカイデッキ

二世帯住宅への建て替えに際し、もともとあった鉄骨のバルコニーはさびてしまったため処分し、
新たに人工木材(樹脂木)のバルコニーデッキ施工のご相談をいただきました。

PLAN
【横浜市青葉区 一戸建て庭 ハイデッキ】パース図

BEFORE/AFTER
【横浜市青葉区 一戸建て庭 ハイデッキ】before_01
【横浜市青葉区 一戸建て庭 ハイデッキ】after_01

【横浜市青葉区 一戸建て庭 ハイデッキ】after_02

物干し場として利用するつもりだった砂利庭が約二倍の広さに広がります。



【横浜市青葉区 一戸建て庭 ハイデッキ】after_03

樹脂木のメリットの一つでもある豊富なカラーバリエーション。
ご自宅外壁に合わせてブラックトーンとブラウントーンの2色をセレクトされました。


BEFORE/AFTER
【横浜市青葉区 一戸建て庭 ハイデッキ】before_02
【横浜市青葉区 一戸建て庭 ハイデッキ】after_04

眼下の気になる視線はフェンスですっきりと隠して、フェンスには奥さまご要望の物干し金物をセット。



【横浜市青葉区 一戸建て庭 ハイデッキ】after_05

フェンスの隙間は10mm。板は内貼りにし、宅内からの見た目もこだわりを持ちました。

【横浜市青葉区 一戸建て庭 ハイデッキ】before_03
【横浜市青葉区 一戸建て庭 ハイデッキ】after_06

愛猫がデッキの下に潜り込まないように、デッキ側面には幕板を施しました。
人工木材でこのような施工はガーデンハーツならではです。

【青葉区 一戸建て庭 ハイデッキ】after_07


人工材(樹脂木)と天然木(ハードウッド)のデッキで悩まれるお客様が多くいらっしゃいます。

樹脂木同士の比較、ハードウッド同士の比較であれば、性能、寿命の差と費用対効果の比較が分かりやすいのですが、人工と天然では、残念ながら全く異なる素材ですので、メリット・デメリットが比較しづらく、どちらが良いものであるとは一概にはお答えできません。


ガーデンハーツでは、両素材が比較検討できるようショールーム でのお打ち合わせをお勧めしております。

基本一組様ずつのご案内(ご予約制)としておりますので、小さなお子様、ペットとう、気兼ねなくお連れ合わせの上、ご来店ください。

各素材をじっくりと比べながらご体感いただき、納得のいく素材選びができましたら幸いです。


お客様の声

【横浜市青葉区 一戸建て庭 ハイデッキ】voice
お気軽にお問い合わせください
対応エリア 東京都内 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉
             
0120-28-8735