横浜市 N邸

神奈川県横浜市 N邸 腐ってしまった車庫上ウッドデッキを造り替え。鉄骨下地を再利用しご主人こだわりの空間をグレードアップ

HPにて弊社を検索してくださったN様。
鉄骨下地上のウッドデッキ、フェンス、階段が痛んでしまったので鉄骨下地を再塗装し、ウッドデッキを造り替えてほしいとご依頼いただきました。


PLAN


AFTER:車庫上ウッドデッキ(フェンス、収納造作ベンチ)

ハードウッドは木の密度が格段に高く、簡単には腐りません。
耐久年数30年以上とアマゾンネクサス材で作るウッドデッキは頑丈で長持ち!
造り直しの心配なく安心して長くお使い頂けます。


フェンスは板の隙間が15㎜の横貼りにしました。下からの視線はブラインド効果で全く気にせずウッドデッキ上ですごしていただけます。退色を抑えるためライトオークのオイルを塗り、落ち着いたプライベート空間をさらに演出。


そして、デッキには埋め込み照明を配置。照明効果により夜の雰囲気が格段にグレードアップ!
夜も広さを感じ室内から見ても癒される空間となります。


造作ベンチを二つ設置してます。
収納を兼ね備えたベンチはウッドデッキライフには欠かせないアイテムです。


AFTER:階段

鉄骨下地は丁寧に再塗装し、アマゾンネクサスで階段も新たな命を吹き込みました。


AFTER:デッキ下(フェンス、真砂土)

1Fフェンスは車の車内温度が上がらぬよう高さを考慮しました。
上部にポリカーボネイトをはめ込むことで明るさを維持し、閉鎖感を出さないデザインに。


そして、階段下は真砂土にて雑草処理いらずに。
アクセントに木材をリズミカルに埋め込みました。ご主人のこだわりのデザインです。


また、物置前のご主人の趣味スペースには、作業がしやすいようにライトを取り付けました。時間を気にせず作業がはかどること間違いなしの空間です。



もとよりデザインの優れたウッドデッキ。
イメージをこわさぬよう、しかし新たなアイデアを加え、使いやすくて、そしてやはり外に出たくなるそんなプランを心がけました。。


長年お客様と共に過ごしご自宅の一部となっていたウッドデッキを取り壊し、ガーデンハーツで新たに造らせていただくこと、いつも光栄に思います。今後もガーデンハーツならではのご提案でお客様のウッドデッキを新たに生まれ変わらせてまいります!。


お気軽にお問い合わせください
対応エリア 東京都内 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉
             
0120-28-8735