都内品川区 K邸

東京都品川区 K邸 腰窓を超えて出入りするバルコニー 室内階段と梁囲いでリビングと屋外をつないだ隠れ家バルコニー

K様のリビングルームには、掃き出し窓に面したバルコニーと、腰窓に面したルーフバルコニーがあり、特に腰窓から広がる景色は解放感抜群で都会の眺めが最高でした!この景色をリビングに取り込むだけではなく、自由に行き来しゆったりと景色を感じ過ごせる場所にしたいとご相談いただきました。

PLAN
東京都品川区 K邸 腰窓を超えて出入りするバルコニー 室内階段と梁囲いでリビングと屋外をつないだ隠れ家バルコニー

床から80㎝ほどの高さにある腰窓からルーフバルコニーへのアプローチは段差が非常に高く容易ではありませんでした。無理なく安全に移動ができる階段やステップが何よりも重要となり、また、腰窓まで登って外に出た先の空間をいかに居心地の良い空間にするかがポイントとなりました。

BEFORE/AFTER

造作室内階段

東京都品川区 K邸 腰窓を超えて出入りするバルコニー 室内階段と梁囲いでリビングと屋外をつないだ隠れ家バルコニー

腰窓を無理なく安全に乗り越えるために、ウッドデッキと同一木材で階段を造作しました。しっかりしていて、あまり面積を取らず、かつ小物がおけるような階段です。階段の重さを考え、余計な装飾はせずシンプルなつくりですが、バルコニーへ出るためのベランダサンダルを収納したり、見せる収納としても大活躍な家具となりそうです!

梁隠し、フェンス

東京都品川区 K邸 腰窓を超えて出入りするバルコニー 室内階段と梁囲いでリビングと屋外をつないだ隠れ家バルコニー
東京都品川区 K邸 腰窓を超えて出入りするバルコニー 室内階段と梁囲いでリビングと屋外をつないだ隠れ家バルコニー

サッシの下の梁をデッキと同じ素材で覆いステップもハードウッドで造作したためベランダに統一感が生まれました。

東京都品川区 K邸 腰窓を超えて出入りするバルコニー 室内階段と梁囲いでリビングと屋外をつないだ隠れ家バルコニー

ウッドフェンスは素晴らしい景色を生かす事と風が通りやすくする事を優先し、K様からの具体的なアイデアをそのままデザインしました。フェンスごしの景色の見え方にこだわり、木材の幅や隙間を既存のフェンスが木材でちょうど隠れるようにしました。

室外機カバー、造作収納

東京都品川区 K邸 腰窓を超えて出入りするバルコニー 室内階段と梁囲いでリビングと屋外をつないだ隠れ家バルコニー
東京都品川区 K邸 腰窓を超えて出入りするバルコニー 室内階段と梁囲いでリビングと屋外をつないだ隠れ家バルコニー

東京都品川区 K邸 腰窓を超えて出入りするバルコニー 室内階段と梁囲いでリビングと屋外をつないだ隠れ家バルコニー

室外機カバーと、室外機の後ろに、収納ボックスを造作。
室外機に干渉せずに観音開きできるように設計。サイドに埋め込みLED照明のトランスを設置したりとウッドデッキの機能性を持たせる工夫やアイデアが盛り込まれています。

LEDライティング

東京都品川区 K邸 腰窓を超えて出入りするバルコニー 室内階段と梁囲いでリビングと屋外をつないだ隠れ家バルコニー

東京都品川区 K邸 腰窓を超えて出入りするバルコニー 室内階段と梁囲いでリビングと屋外をつないだ隠れ家バルコニー
東京都品川区 K邸 腰窓を超えて出入りするバルコニー 室内階段と梁囲いでリビングと屋外をつないだ隠れ家バルコニー

夕暮れ時から埋め込み式のLED照明が点灯し、備え付けのスポットライトとあわさってウッドデッキの雰囲気をさらにグレードアップします!


お客様のリクエストや発案されたアイデア、そして弊社の蓄積された施工ノウハウをあわせ、もともとあった雰囲気をこわさず、ご要望を細部まで盛り込み機能性を持たせたルーフバルコニーが出来上がりました。
今後もお客様の生活スタイルなどお伺いし、無駄なくご活用頂けるようなご提案を今後も心掛けてまいります。ご相談お待ちしております!

お気軽にお問い合わせください
対応エリア 東京都内 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉
             
0120-28-8735