都内江戸川区 S邸

東京都江戸川区 S邸 台風で壊れたガレージデッキを風災保険で復旧工事

台風19号により壊れてしまったガレージデッキ。

被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。 保険各社の問い合わせもパンクしてしまったようで、S様のご申請もやっと受理されたとの事でした。

今回は現状復旧をハードウッドで行いました。
素材はウリンと迷われましたが、ウリンの豊富な樹液でお車が汚れてしまうので今回はやめてアマゾンネクサス(イタウバの一種で一番比重が高く全てのハードウッドの中でささくれが一番出にくい。価格はイタウバと同価格)に致しました。結果的に金額もウリン材よりもかなり安く抑えることができましたので保険費用と少しのプラスアルファーですみました。

PLAN
東京都江戸川区 S邸 台風で壊れたガレージデッキを風災保険で復旧工事

BEFORE/AFTER
東京都江戸川区 S邸 台風で壊れたガレージデッキを風災保険で復旧工事
東京都江戸川区 S邸 台風で壊れたガレージデッキを風災保険で復旧工事

台風で大破したラティスが被害の大きさを物語っていました。

東京都江戸川区 S邸 台風で壊れたガレージデッキを風災保険で復旧工事

フェンス隙間は10mmの目隠し仕様。隣家の人工材フェンスと比べるとその目隠し具合がよく分かります。

東京都江戸川区 S邸 台風で壊れたガレージデッキを風災保険で復旧工事
東京都江戸川区 S邸 台風で壊れたガレージデッキを風災保険で復旧工事
東京都江戸川区 S邸 台風で壊れたガレージデッキを風災保険で復旧工事

シンプルな横貼りはご自宅の外観に邪魔にならず馴染みやすいデザインです。

東京都江戸川区 S邸 台風で壊れたガレージデッキを風災保険で復旧工事

ウッドデッキ床は出幅方向(縦方向)に流すことでリビングから眺めると奥行効果が生まれます。

東京都江戸川区 S邸 台風で壊れたガレージデッキを風災保険で復旧工事
東京都江戸川区 S邸 台風で壊れたガレージデッキを風災保険で復旧工事

玄関たたきに合わせて床を一段下げました。玄関前に広いスペースが生まれ重宝しそうです。


東京都江戸川区 S邸 台風で壊れたガレージデッキを風災保険で復旧工事

ウッドデッキが壊れてから続いた長いストレス生活。
それからついに解放されたS様ご家族の笑顔がうれしく感じました。
火災保険の風災補償もあり、美しく、丈夫で、そしてなにより安全に生まれ変わったご自宅お気に入りスペース。第二のライフステージの際のウッドデッキのお造り替えはガーデンハーツにお気軽にお問い合わせください。ご家族様それぞれに適したご家族空間をデザインし丁寧に造り上げて参ります。

お問い合わせからお打ち合わせまで、その全てをガーデンハーツではメール対応を可能とさせていただいております。
複数のスタッフが対応に当たらせていただいておりますので、お好きなタイミングでお気軽にメールでお問い合わせくださいませ。

お気軽にお問い合わせください
対応エリア 東京都内 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉
             
0120-28-8735