港区 S様邸 / 川崎市中原区 K様邸

【マンションウッドデッキ2例】ガーデンハーツなら人工木、天然木、どちらでも施工可能

マンションウッドデッキを創業当初から施工している当社。
そんなガーデンハーツなら人工木、天然木どちらでも施工可能です。

お客様にそれぞれの材質の特徴をご説明したうえで人工木がいいか、天然木がいいかご選択いただいております。
今回はそれぞれのお客様のご趣向にあわせた材質で施工した2例をご紹介いたします。


BEFORE/AFTER

東京都港区 S様邸 「フローリングと同色の人工木をご選択」

【マンションウッドデッキ2例】港区after_02

S様の1番のこだわりは板材のお色でした。
そのため、人工木の色の変化がない点が1番の決め手となりました。

【マンションウッドデッキ2例】港区after_02
【マンションウッドデッキ2例】港区after_03

排水口フタ加工や、配管の周りは天然木同様きれいに仕上げます。

【マンションウッドデッキ2例】港区after_01

フローリングとほとんど同一色です。
板幅も同じであったため、目地をそろえてより部屋の延長に見えるようにひと工夫。

川崎市中原区 K様邸 
「天然木の風合いがやっぱりいい!ハードウッドのベランダデッキ」

【マンションウッドデッキ2例】中原区after_01

K様の場合ははじめからハードウッド一択でございました。
弊社ホームページをご覧いただき、天然木ならではの風合いがお気に召したとのことです。

【マンションウッドデッキ2例】中原区after_02

同素材にて施工した室外機カバー。テーブル代わりにも使うことができます。

【マンションウッドデッキ2例】中原区after_03

しばらくの間は天然木の無垢の状態や色の変化も楽しむとのことでした。
白銀色に飽きてきたと感じたらオイルを塗布してみるそうです。


ご自宅で過ごされることが多くなっているせいか、バルコニーデッキのお問い合わせが急増しております。
現在、明治神宮前のお花屋さん 「 FUGA様 (https://fuga-tokyo.com/) 」 とのコラボレーション企画としてバルコニーでの時間の過ごし方のご提案を FUGA様 店舗にて行っております。

【マンションウッドデッキ2例】FUGA

明治神宮前周辺にお越しの方、ぜひお立ち寄りいただき、弊社のウッドデッキをご覧ください。

お気軽にお問い合わせください
対応エリア 東京都内 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉
             
0120-28-8735