横浜のウッドデッキ専門施工会社|ハードウッド、人工木、樹脂木のフルオーダーウッドデッキでお庭、ベランダ、バルコニーを快適空間に | 東京 神奈川 千葉 埼玉|対応 |

神奈川県横浜市港北区 N邸 大規模修繕終了のタイミングに合わせずっと迷っていたメンテナンス不要のハードウッドウッドデッキを遂に設置!

神奈川県横浜市港北区 N邸 大規模修繕終了のタイミングに合わせずっと迷っていたメンテナンス不要のハードウッドウッドデッキを遂に設置!

横浜市港北区 N邸

TOP

マンション大規模修繕の終了に際し、ずっと迷っていたウッドデッキを敷きたい!
それも人工のイミテーションの木では無く、やはり天然素材でとのご相談をいただきました。

紫外線や風雨にさらされ防水塗装や外壁など建物の劣化が見られ始めるのが築10年を過ぎたころ。国土交通省が最初の修繕時期に推奨している築12年目を目安に建物の『大規模修繕』が行われるのですが、大規模修繕終え、綺麗になったベランダにウッドデッキを敷きたいと、修繕後のこの機会に設置を検討されるお客様が多くいらっしゃいます。
そして、N様もそのお一人でございました♪


AFTER

横浜市港北区 N邸 ウッドデッキ

>

横浜市港北区 N邸 ウッドデッキ

さてN様のベランダにはウッドデッキでポピュラーなハードウッド、『セランガンバツー材』をチョイス致しました。価格以上の耐久性を誇りコストパフォーマンスは抜群!
商業施設での利用も多い材ですが、ガーデンハーツのセランガンバツーはその中でも一級品の「AAランク」を直輸入しております♪

横浜市港北区 N邸 ウッドデッキ
横浜市港北区 N邸 ウッドデッキ

お茶を飲まれたりガーデニングをされたりと、ベランダを憩いの空間としていたN様ですが、今回ウッドデッキを設置し、リビングスペースから居住空間が広がったイメージに仕上がりました。
今後も陽射しや風を感じる新たな一部屋として、ウッドデッキライフをより楽しんでくだされば幸いです。


ガーデンハーツでは、有償サービスではありますが、既存ウッドデッキの『取り外し』~『保管・洗浄』~『再設置』も行っております。大規模修繕を控えている方でも脱着作業の不安なく、安心してウッドデッキライフをお楽しみいただけます。
大規模修繕を機会に、新設及び、取り外し再設置をお考えでしたらお気軽にお問い合わせください!


Tag: 神奈川県 横浜市 港北区 マンションベランダ 大規模修繕

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional