ハードウッド、人工木、樹脂木でオーダーウッドデッキ マンション/一戸建ての ベランダ バルコニー お庭を快適空間に | 東京 神奈川 千葉 埼玉 | ウッドデッキ専門施工会社

マンションウッドデッキ施工例
 マンション (ベランダ
ルーフバルコニー(マンション)施工例
ルーフバルコニー(マンション)
デザイン施工例
空間デザイン
傾斜地・斜面デッキ施工例
傾斜地斜面急勾配
人工木・樹脂木デッキ 施工例
人工木・樹脂木
一戸建てウッドデッキ施工例
一戸建て(お庭・外構)
 ルーフバルコニー(戸建て・屋上)施工例
ルーフバルコニー(戸建て・屋上)
大型建築施工
大型建築施設
スカイデッキ/木製・鉄骨 施工例
スカイデッキ/木製・鉄骨
フェンス・照明・家具
フェンス照明オーダー

神奈川県横浜市旭区 S邸 強化ガラスと横貼りフェンスを組み合わせ、光を採り込む緑豊かなウッドデッキ

神奈川県横浜市旭区 S邸 強化ガラスと横貼りフェンスを組み合わせ、光を採り込む緑豊かなウッドデッキ

横浜市旭区 S邸

横浜市旭区 S邸 一戸建てウッドデッキ

既存のウッドデッキが古くなってきたため、新しいウッドデッキに造り替えたいと弊社にお声をかけてくださったS様。

強化ガラスを使用し見た目にも開放的なフェンスで囲われたウッドデッキにはプランターで勢いよく育ったモミジが少し紅葉し始め、緑豊かなお庭に秋の色が添えられておりました。
しかし、ウッドデッキの痛みと特に水回りの腐蝕がひどく、鉢の重みで板がひしゃげて危ない状態。

明確に新しいウッドデッキのイメージを持たれていたS様のご要望と弊社スタッフのノウハウを融合させ、S様オンリーワンのウッドデッキをお造りしました!



PLAN

横浜市港南区 S邸 一戸建て車庫上ウッドデッキ

>

1Fウッドデッキは既存デッキで使われていた強化ガラスを再利用し新設することに。

2Fウッドデッキは取り壊し、こちらも強化ガラスを再利用したフェンスのみを設置するプランとなりました。

change,ウッドデッキの解体撤去プラン



BEFORE / AFTER :1Fウッドデッキ

横浜市旭区 S邸 一戸建てウッドデッキ

>

横浜市旭区 S邸 一戸建てウッドデッキ

フェンスは光を採り入れる様にと既存デッキで使用されていた強化ガラスを再利用。
S様が気に入っておられたフェンスデザインを復元しつつ、横貼りのフェンスを組み合わせメリハリの利いたウッドデッキに仕上げました。

横浜市旭区 S邸 一戸建てウッドデッキ

そして、隣家からの視線の気になる部分はフェンスを高くし、プライベート感を持たせました。

フェンス前にはシンプルなテーブル&チェアがおかれ、S様のセンス光るダイナミックなグリーンのハンギングが飾られておりました。ワイヤープランツと、ハツユキカズラでしょうか。フェンスがアートに変化したと、お客様のアレンジにただただ驚嘆!

横浜市旭区 S邸 一戸建てウッドデッキ

歩行が危険だった床は丈夫なハードウッドに造り替え、手入れ要らずで長持ち、末永く安心してご使用できるお庭デッキに生まれ変わりました。




BEFORE / AFTER :水回り

横浜市旭区 S邸 一戸建てウッドデッキ

>

横浜市旭区 S邸 一戸建てウッドデッキ

特に腐蝕が激しく立ち入るのが危険な状態の水回りは、造作水栓に造り替え。
安心してご使用できるようにいたしました。




BEFORE / AFTER :2F縦格子フェンス

横浜市旭区 S邸 一戸建てウッドデッキ

>

横浜市旭区 S邸 一戸建てウッドデッキ

2Fベランダは撤去し、掃き出し窓から落下防止対策としてフェンスのみを設置。
ここにも光をできるだけ採り込む様に強化ガラスを再利用しました。

横浜市旭区 S邸 一戸建てウッドデッキ

また、一部目隠しの縦格子を採用し、デザイン性と機能性を両立させました。

横浜市旭区 S邸 一戸建てウッドデッキ




私どもが造り上げたウッドデッキ。

お客様のご要望 -ウッドデッキへの関わり方- により、ウッドデッキは益々個性を持ちご家族やその場所に馴染んできます。ウッドデッキでBBQを楽しみたい、ガーデニングを楽しみたい、子供とプールや砂場を設けて遊びたい、ラグジュアリーな空間に仕立てグランピングを楽しみたい、等々…。

是非ご家族のライフスタイルに合わせてウッドデッキを色々な用途で楽しんでいただきたいです。

お客様色に染まり始めたウッドデッキ。やりがいを感じずにいられません!
お客様のご要望、是非ガーデンハーツにお聞かせください!

横浜市旭区 S邸 一戸建てウッドデッキ

gardenhearts メールでのお問い合わせ、見積り依頼はコチラ ▶▶▶ メール問い合わせはコチラ


Tag: 神奈川県 横浜市 旭区

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional